ホーム

前日の注意事項


・前日の夕食は午後6時ごろまでにすませてください。

・消化のよいものを食べてください。

・アルコールは控えてください。


避けた方がよい食事・好ましい食事


× 前日に避けた方がよい食べ物(消化のよくない食べ物)

  ×穀類・豆類
   玄米・発芽米・麦 ごま 納豆 枝豆 ピーナッツ つぶあん
  ×脂肪の多い肉類・魚類・貝類
   ソーセージ・ステーキ まぐろ・さんま・うなぎ タコ・イカ 貝
  ×野菜類
   長ネギ セロリ ごぼう トマト ピーマン 大根 葉野菜
  ×飲み物
   牛乳 果肉入りジュース 野菜ジュース アルコール
  ×乳製品
   チーズ バター ヨーグルト
  ×揚げ物
   てんぷら 串カツ フライドチキン
 ×海藻類
   わかめ のり ひじき ところてん
  ×きのこ類
   しいたけ なめこ・えのき きくらげ・わらび
  ×おやつ
   ドーナッツ ケーキ ポテトチップ かりんとう
  ×果物
   みかん キウイ 梨 柿 いちご スイカ レーズン パイナップル



○ 前日の好ましい食べ物(消化のよい食べ物)

  ○主菜
   白米・白かゆ 素うどん(ねぎは入れない)食パン(みみ、バター不可)ロールパン メロンパン
 ○汁物
   みそ汁・すまし汁(具なしで、豆腐のみ可) コンソメスープ(具なし)
  ○おかず
   豆腐(薬味なし) 脂肪の少ない切り身の魚(鯛、ひらめ、かれい)
   脂身の少ない肉(鶏ささみ・ヒレ肉) 卵料理
  ○おやつ
   色のついていない透明な飴 カステラ シャーベット(乳成分を含まないもの) プリン
  ○飲み物
   お茶・コーヒー・紅茶(砂糖は○。ミルク、レモンは×)
   実のないジュース スポーツドリンク 具のないコンソメスープ 透明な色の炭酸飲料



前日の大腸検査の前処置

大腸の中をきれいにするために、下剤(腸管洗浄剤)を服用してただきます。

当院では、2016年8月に発売された「ピコプレップ」をいう腸管洗浄剤を採用しています。腎機能の悪い方には使用できまんので、別の腸管洗浄剤になります。

これまでの腸管洗浄剤に比べ、飲む量は150mlととても少なく、味も改善され非常に飲みやすくなっています。

前日の午後7時ごろに「ピコプレップ」を服用後、水、お茶、スポーツドリンク等を1.5リットル程度飲んでいただきます。